Tサイト

【キャンペーンがお得すぎる】ポイ活ユーザーに朗報 「Vポイント」と「Tポイント」の交換率が1pt→1ptに変更!

【キャンペーンがお得すぎる】ポイ活ユーザーに朗報 「Vポイント」と「Tポイント」の交換率が1pt→1ptに変更!

2023年10月2日から、VポイントとTポイントの交換レートが変更になりました。Vポイント1ポイントをTポイント1ポイントに等価交換できます。

これを記念したキャンペーンも10月2日から10月31日まで実施中です。ぜひキャンペーンに参加して、ポイ活ライフを充実したものにしてください!

それでは今回のポイント交換レートと、キャンペーンについて詳しく紹介していきます。

Vポイントとは?

Vポイントは、SMBCグループの共通ポイントです。SMBCダイレクトのログインや、クレジットカードの利用など、三井住友銀行の各種サービスで貯まります。

貯まったVポイントはSMBCダイレクトの振込手数料割引に使用したり、テーマパークのチケットやネットショップのギフト券に交換したりできます。

Tポイントとは?

Tポイントとは、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、ドラッグストアなど全国のお店やインターネットのサービスで利用できる共通ポイントです。

プラスチックのTカードや、モバイルTカードを提示すれば、利用金額に応じてTポイントが貯まります。

VポイントとTポイントは2024年春に統合

2023年6月、SMBCグループのVポイントとTポイントが統合され、新たに青と黄色の「Vポイント」として生まれ変わることが発表されました。新しいVポイントへの変更は2024年の春から。これ以降も、VポイントとTポイントともに、今のままそれぞれのサービスで利用することができます。

Vポイント1pt→Tポイント0.8ptが等価交換に

これまでもVポイントからTポイントへのポイント交換は可能でしたが、Vポイント1ポイントをTポイントへ交換すると、Tポイント0.8ポイントの交換率となっていました。

10月2日からは、Vポイント1pt→Tポイント1ptの等価交換となります。

交換の条件は下記のとおりです。

・交換単位…Vポイント500ポイント以上。500ポイント単位で交換可能
・交換方法…三井住友カード会員サイト「Vpassサイト」上

10月は交換率20%増量のキャンペーンがスタート!

VポイントとTポイントは、2024年春に青と黄色の「Vポイント」に生まれかわります。

新しいVポイントはそのまま使えるので、Tポイントに交換しないでもSMBCグループのサービスと、Tポイントのサービスで「Vポイント」を利用できます。

なので、焦ってポイント交換する必要は特にないのですが、今回の交換率変更を記念した「ポイント交換20%増量キャンペーン」が10月2日からスタートします。

キャンペーン期間中、「モバイルTカード」を利用している方限定で、Vポイント1ポイントをTポイントに交換すると、Tポイントが20%増量して1.2ポイントとなります。

例えば、最低交換単位のVポイント500ポイントがあれば、Tポイントが600ポイントになります。交換するだけでTポイントが100ポイントも増えるという、かなりお得なキャンペーンです。

もらえる増量分のポイントは1,000ポイントまでとなっています。キャンペーン期間は10月2日から10月31日まで。交換レートがこんなに上がるチャンスを逃さず、ポイント移行を試してみてくださいね!

ポイント交換20%増量キャンペーンはこちら

キャンペーン情報をみる

※三井住友カード公式サイトへ遷移します

※本記事で紹介している商品・サービス・価格等は記事掲載日時点のもので、内容が変更されている場合があります。

-Tサイト
-, , ,